当サイトでは自動車教習所から自動車の選び方、自動車保険他、自動車に関することを教えちゃいます!快適自動車知識へようこそ

ガソリン代を節約

今では落ち着きを取り戻しているガソリン代ですが、少し前までは180円/gってときもありましたよ。今の2倍以上の金額で、生活に苦しい時期が合ったでしょう。その時から、ガソリンを節約できないかと思い、私が実行している節約術をご紹介します。

満タンはお断り

原油高騰する前は、ガソリンを入れるときは必ず満タンにしていました。というのは、ただ単にガソリンスタンドへ行くのが面倒だった為という理由からなんですが、そうしているうちにガソリンは高くなってきてしまい、満タンって言ったとこで、財布に入っているお金で足りるのか心配という不安から言えなくなったし、噂でガソリンは満タンにしない方がいいと言うことを聞いたことがありました。満タンにするとその分重量が増えて、その為にガソリンを使用してしまうということらしく、ガソリンも高くなったし、実験してみました。人によってことなりますが、私の場合は20gずつ入れるようにしています。ガソリンスタンドへ行くのが面倒だった私ですが、サービスで窓ガラスなどを拭いてもらえるし、スタンドによっては行く度にドリンクがもらえるとこもあるので、お得かなっって思ってます。

急発進やアクセルの踏みに気をつける

急発進やアクセルの踏み具合を気をつけるだけで、ガソリンの減りがまったく違います!!これは本当に実感しました。いつも通る道で、ちょっと実験してみました。急いでいる時はついついアクセルを踏みこんだり、信号が変わったら急発進になってしまい、それを1週間繰り返したところ、ガソリンの表示を見るだけで違いがあるんですよ。
これにはちょっと驚き、それからゆとりを持って行動するように心がけるようにしてます。安全にもつながるからこれもまたいいですね。

タイヤの空気圧

タイヤの空気圧も乗り心地だけではなく、ガソリン代に影響。タイヤの空気圧を入れすぎてもよくないし、少なくてもいけません。適度な空気圧で、滑らかな滑りでガソリン代が節約できます。

アイドリング

アイドリングストップすると、ガソリンの燃費にも優しいし、環境にも優しいんです。始めはアイドリングストップすることに不安がありました。後ろに迷惑になるんじゃないか?などと・・・しかし、慣れてしまえば自然にできますよ。アイドリングストップは、信号が赤になって5秒以上の停止があるときにギアはNにして、エンジンをOFFにします。そして、青に変わりそうになったら、エンジンをONにしギアをDにして進みましょう。

高速道路

週末になると、遠出をするために高速道路を使用することが多いのですが、その時のポイントは先頭を走らないということです。前に車がいたら、それについていくようにしましょう。すると風の抵抗を抑えることができるので、無駄な力も必要なくなるということです。高速道路なんで追い越しをしたくなるものだと思いますが、ガソリンのことを考えると、これはやるべきですよ。

copyrgiht C 2009 快適自動車知識 AllrightsReserved.